免許取得の方法を紹介!運転免許は時間とコストを抑えて取得しよう


免許取得方法は2つ!ただし一発試験は超難関

運転免許の取得方法には、免許センターが実施する技能試験・学科試験に合格して取得する方法と、公安委員会指定の教習所に通って免許の取得を目指すという2つの方法があります。しかしながら免許センターが実施する試験の方は事実上、過去に運転免許を持っていた人を対象にした試験です。はじめて運転免許を取得しようとする人がいきなり受験しても受かる可能性はほとんどなく、運転免許の取得方法としては極めて難易度の高い方法となっています。こうした事情から運転免許は指定の教習所に通ってから取得するのが一般的です。免許取得に必要な技術や知識は教習所でしっかりと学ぶことができます。所定の学科・技能試験をパスすると免許取得に必要な技能試験が免除となる特権も与えられるので、車の免許をスムーズに取得したいと考える人には教習所の利用をおすすめします。

時間とお金を大節約!運転免許は合宿利用がおすすめ

教習所を利用した免許取得のデメリットは時間がかかることや料金が高いなどといった点です。教習所を利用して免許を取得するまでの平均的な期間はおよそ2ヶ月。料金は総額で25万円から35万円ほどにもなります。負担がこれだけ重いと免許の取得を躊躇してしまいますよね。そういう人には合宿免許の利用をおすすめします。合宿免許を利用すればAT免許が最短で14日、MTでもわずか16日間で取得することができます。費用は教習費・滞在費を含めてもおよそ20万円ほど。リゾート地で開校している教習所も多く、楽しく遊びながら免許の取得を目指すことができます。運転免許をできるだけ早く取りたい、費用はできるだけ節約したい、楽しくスキルを身につけたいと考えている人は合宿免許の利用も検討してみましょう。

合宿免許は短期間プランなので卒業まですぐです。早く免許を取得したい方には最適なので、仕事で急遽必要になった時などには便利です。